So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

元気の源はみんなで一緒に歌うこと! [雑感]

3月は予定していた22カ所のステージのうち実施したのは、土浦4中地区公民館のサークル「ポプラ」のみでした。3/29(月)小美玉市のそらのえき「そ・ら・ら」は野外ステージなので。できるかなと張り切って準備していましたが、季節外れの雪に見舞われ、中止となってしまいました。
毎月のべ300名近くの方にお会いして、生のステージで歌わせていただき、元気をいただいたことを改めて実感しています。また一緒に歌える日を心待ちにしています。
当面は歌やギターの実力を上げるべく、地道なレッスンを重ねることと、今まで整理できなかった楽譜をまとめていこうと思っています。
最近のレッスン曲は「群青」(相馬市立小高中学校平成24年度卒業生)、「おひさま~大切なあなたへ」そして「いとし子」です。
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2020年3月度のステージについての緊急のお知らせ [ステージ案内]

コロナウイルスの流行の状況を鑑み、うたごえのステージについては、中止もやむなしと判断しています。今後主催者の方と協議してまいります。
現在 中止の判断をしたうたごえは下記の通りです。現在検討中のところについても、随時お知らせさせていただきます。
2/28(金)水戸プラザホテルの懐かしのうたごえ喫茶 中止(延期)
3/1 (日)石岡うたごえ広場  中止
3/2 (月)豊里うたごえサロン 中止
3/11(水)東みどり野(牛久)橋本実と歌おう 中止
3/11(水)稲岡サロン 出前うたごえ
3/17(火)う・旅人例会 (みと文化交流プラザ)中止
  

コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2020年2月度のステージ [ステージ案内]

1月度のステージを振り返って
日本のうたごえ祭典で覚えてきた3曲を積極的にひろめました。
「グー・チョキ・パーのうた」は、じゃんけんと一体になった曲で、場を盛り上げるのには最適の曲です。
「見上げた空から」は、東京のうたごえの大熊啓さんの曲。沖縄の保育園の庭に米軍機の部品が落ちたことを題材にした、平和を願ううたです。さびの部分は手話も交えて歌っています。
「しああわせ運べるように」は、神戸の震災をテーマにした曲です。ふるさとを思うまっす
ぐな思いが伝わってきます。
月の後半にインフルエンザにかかってしまい、3つのステージをキャンセルしてしまい
ました。多くの皆様に心配と迷惑をかけてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。2月は体調を万全にして歌っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。


<2月1日(土)>
☆うたごえ喫茶
時間:10時~12時
参加費:200円
会場:緑が丘区民館(牛久市南5-19-37)
「歌声でつなげよう地域の絆」をモットーにボランティアの皆さんが運営、地域の方々のオアシスにしていきましょう。

医療福祉生協いばらき新春のつどい「みんなで歌おう」
時間:14時10分~14時50分
会場:取手ウエルネスプラザセミナールームA・B
医療福祉生協いばらきは、茨城県取手市に「あおぞら診療所」と「生協くらしのサポートセンター青柳」、牛久市に「有料老人ホーム にれの家」の事業所を持ち、地域の保健・医療・介護を支えています。組合員同士の交流をの場の新春のつどいの中で、みんなで歌おうのコーナーを担当します。

<2月2日(日)>
☆橋本実のうたごえ喫茶(第25回)
時間:13時0000分~15時00分
会場:お休み処ポポ(常陸大宮市若林835-4)
飲物等(飲物・ケーキ)1000円、*他にカレーライスも用意します。 500円です。
連絡先:0295-55-8023
 以前うたごえでおつきあいのあった宇留野さんが開いた素敵なお店「ポポ」でのうたごえ喫茶です(通常営業は毎週木曜日から土曜日です)。3か月に1回の開催です。10月の台風の影響で延期になりました。みなさんとの再会が楽しみです。

<2月3日(月)>
うたごえサロン(つくば市いきいきサロン)
時間:10時30分~12時00分
会場:老人福祉センタとよさとー(つくば市遠東639)
参加費:100円
つくば市いきいきサロンは、つくば市内在住のおおむね60歳以上の方ならどなたでも気軽に参加できる場です。2020年からとよさと会場が増え、2か所開催になりました。
問い合わせ先:つくば市社会福祉協議会(南支所)029-876-4552

<2月6日(木)>
☆シング・シングの会(第5回例会)
時間:10時00分~12時00分
会場;龍ヶ崎市馴馬台交流センター(龍ヶ崎市平台5-12-3)
9月5日に8名でスタートしました。毎月第1木曜日10時~12時を基本に開催していきます。少しずつ参加者が増えています。

☆街のうたごえ喫茶in牛久
時間:17時30分~20時00分
会場:コープうしく店コミュニティルーム
会費:1200円(ソフトドリンク付)
連絡先:若井 090-2536-8010
うたごえリーダーは、第1ステージ 鈴木信成、第2ステージ 若井美恵子、第3ステージ 橋本実 です。参加者のほとんどの方がリクエスト曲をステージにあがって歌います。どんな曲もこなしてしまう伴奏陣が頼もしいですよ。

<2月8日(土)>
やすらぎサロンつわ うたごえ喫茶
時間:10時00分~12時00分 
会場:やすらぎサロンつわ(土浦市並木1-2-20(かねやすビル2階))
参加費:100円
TEL:029-824-4572
 土浦市には生きがい対応型ディサービス施設が中学校区単位に設置されています。日曜を除く月~土曜日まで元気なお年寄りが集い、楽しく交流している施設です。やすらぎサロンつわ(土浦市並木1-2-20)も、その一つ、15周年を迎えました。うたごえ喫茶も13年になります。

<2月13日(木)>
☆つくばうたごえクラブ(第7回例会)
時間:14時00分~16時00分
会場;つくば市大穂公民館視聴覚室
会費:500円
昨年6月に開催した働く婦人の家の講座に参加いただいたメンバーを中心に結成。3月には近くの喫茶店を会場にした、うたごえ喫茶を開催予定です。

<2月14日(金)>
つくば市高齢者いきいきサロン出前講座
時間:10時00分~11時30分
会場:南中妻研修センター(つくば市南中妻736)
主催:南中妻なかよしサロン
 3回目の参加です。10人前後のサロンですが、いつも楽しく歌っています。

<2月15日(土)>
生涯青春の会あすなろ
時間:10時00分~12時00分
会場:藤代公民館
 今年で13年目のサークルです。私が関わらせていただだいて1年がたちました。体操、発声練習、わらいヨガでスタート。橋本実からのおすすめの歌を数曲うたってから、おしゃべりタイム。リクエストは「美しき日本のうた」(野ばら社)をメインに楽しく歌っています。

歌声喫茶 「むつみ屋」パート19
時間:13時30分~15時00分
会場:むつみ自治会館(牛久市上柏田1-19-2)
会費:200円
主催:むつみボランティアの会 (渡部:029-872-7311)

<2月19日(水)>
うたごえサロン(つくば市いきいきサロン)
時間:10時30分~12時00分
会場:茎崎農村高齢者交流センター(つくば市下岩崎2068)
参加費:100円
つくば市いきいきサロンは、つくば市内在住のおおむね60歳以上の方ならどなたでも気軽に参加できる場です。
問い合わせ先:つくば市社会福祉協議会029-879-5500

☆第40回コープ土浦うたごえ広場
時間:13時30分~15時30分
会場:コープ土浦店2階コミュニティルーム
会費:300円
主催:土浦うたごえ広場
連絡先:近藤(080-3008-5163)
会場使用の関係で、曜日はその都度異なりますが、毎月開催です。
けん玉コーナー、朗読のコーナーも毎回好評です。

<2月20日(木)>
☆土浦市立四中地区うたごえ喫茶サークル「ぽぷら」
時間:10時00分~12時00分
会場:土浦市立四中地区公民館(土浦市国分町11-5)
会費:300円
60名を超えるサークルメンバーで歌そしておしゃべりを楽しんでいます。見学大歓迎です。
ぜひサークルに登録してみませんか。


<2月22日(土)>
☆第151回うたごえ喫茶 悠々
時間:14時00分~16時00分
会場:牛久市刈谷自治会館
主催:ほのぼのサロン
問い合わせ先 TEL: 029-873-1241(寺村)
寺村・橋本の司会のおしゃべりの呼吸もピッタリ、楽しく歌わせていただいています。参加者もテーブル毎に話の花が咲いているようです。下駄ばきでご近所さんが集まってくる雰囲気が最高です。

<2月23日(日)>
☆うたごえ喫茶かたらい(第49回)
時間:10時30分~12時30分
会場:取手市立かたらいの郷(長兵衛新田193-2)
会費:500円
主催:かたらいの郷(連絡先:0297-73-8333)
 毎回、お気に入りのうたをリクエストして、共通のレパートリーにて、オリジナルの歌集を作って、歌っています。現在20名前後で、口コミですこしずつ会員が増えています。!

<2月28日(金)>
第44回懐かしのうたごえ喫茶(最終回)
時間:13時30分~16時30分
会場:水戸プラザホテル1階
TEL: 029-305-8130
会費:2500円(要予約・ケーキ・コーヒー付)
10年続いた懐かしのうたごえ喫茶ですが、今回で最終回になります。たくさんの素敵な
出会いがあり、うたごえ喫茶(ひろば)の取り組みを広げることができました。毎回120名
を超える参加者で、ゆったりとした時間の中で、大きな声で歌っています。
いつも通り、第1ステージは鈴木信成、第2ステ-ジは増子伴子、第3ステージ橋本実のリードで行います。

コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2020年1月度のステージ [ステージ案内]

明けましておめでとうございます。
「心のハーモニー&元気のキャッチボール!」、今年も多くの皆さんと一緒にうたごえを響かせていきます。今年もよろしくお願いします。
2019年は大いにチャレンジした年でした。
念願のCD「縁」(えにし)の制作(4月)、コンサート「いのちのうた三重奏」の開催(9月)、日本のうたごえ祭典京都のうたごえ喫茶交流会の出演、3つとも大きな成果をおさめることができました。
一人でうたごえを出前することが多くなりましたが、いろんな表現者の方と協力して創りあげることの楽しさを実感できました。そして、普段のうたごえのステージにもいい影響を与えてくれる気がします。今後も、うたごえのステージをより魅力的なものにしていくために、日々努力を積み重ねていきたいと思います。

1月のステージ

<1月6日(月)>
うたごえサロン(つくば市いきいきサロン)
時間:10時30分~12時
会場:老人福祉センタとよさとー(つくば市遠東639)
参加費:100円
つくば市いきいきサロンは、つくば市内在住のおおむね60歳以上の方ならどなたでも気軽に参加できる場です。2020年からとよさと会場が増え、2か所開催になりました。
問い合わせ先:つくば市社会福祉協議会(南支所)029-876-4552

<1月8日(水)>
東みどり野「橋本実とうたおう会」
時間:10時00分~12時00分
会場:東みどり野区民会館(牛久市)

<1月9日(木)>
☆シング・シングの会(第4回例会)
時間:10時~12時
会場;龍ヶ崎市馴馬台交流センター(龍ヶ崎市平台5-12-3)
9月5日に8名でスタートしました。毎月第1木曜日10時~12時を基本に開催していきます。

<1月11日(土)>
やすらぎサロンつわ うたごえ喫茶
時間:10時00分~12時00分 
会場:やすらぎサロンつわ(土浦市並木1-2-20(かねやすビル2階))
参加費:100円
TEL:029-824-4572
 土浦市には生きがい対応型ディサービス施設が中学校区単位に設置されています。日曜を除く月~土曜日まで元気なお年寄りが集い、楽しく交流している施設です。やすらぎサロンつわ(土浦市並木1-2-20)も、その一つ、15周年を迎えました。うたごえ喫茶も13年になります。

☆街のうたごえ喫茶(龍ヶ崎)
時間:14時00分~17時00分
会場:癒しの空間「おくら」(建金家具さんの店舗に併設されたホールで行います)
住所:龍ヶ崎市下町4896
TEL: 0297-62-0011
会費:1200円
第1ステージは鈴木信成、第2ステージは若井美恵子、橋本は第3ステージを担当しています。参加者のほとんどの方がリクエスト曲をステージで歌います。どんな曲もこなしてしまう伴奏陣が頼もしいですよ。

<1月14日(火)>
☆うたごえ広場「う・旅人」(うたびと)第20回例会
時間:13時30分~16時00分(開場13時00分)
場所:みと文化交流プラザ2階203号室(水戸市五軒町1丁目2番12号)
会費:500円
連絡先:橋本 090-9644-6496
第1ステージ 橋本&角田・横島 
第2ステージ オレンジハンモック 第3ステージ 橋本&加藤
歌集はともしび歌集を持参下さい。

<1月15日(水)>
☆つくばうたごえクラブ(第6回例会)
時間:14時~16時
会場;つくば市大穂公民館視聴覚室
会費:500円
昨年6月に開催した働く婦人の家の講座に参加いただいたメンバーを中心に結成。

<1月16日(木)>
☆土浦市立四中地区うたごえ喫茶サークル「ぽぷら」
時間:13時30分~15時30分
会場:土浦市立四中地区公民館(土浦市国分町11-5)
会費:300円
60名を超えるサークルメンバーで歌そしておしゃべりを楽しんでいます。見学大歓迎です。
ぜひサークルに登録してみませんか。

<1月17日(金)>
☆茎崎の歌のつどい
時間:14時00分~16時30分(受付13時40分)
会場:ホテルレイクサイドつくば紫峰の間(つくば市下岩崎708-1)
参加費:800円 歌集はともしび歌集をご持参下さい。
問い合わせ先:川崎(090-6312-4413)
アコーディオン、ヴァイオリン、キーボード、ギター、ドラムと充実した伴奏陣が評判です。第1ステージを橋本が担当させていただいています。


<1月18日(土)>
生涯青春の会あすなろ
時間:10時00分~12時00分
会場:藤代公民館
 今年で13年目のサークルです。私が関わらせていただだいて1年がたちました。体操、発声練習、わらいヨガでスタート。橋本実からのおすすめの歌を数曲うたってから、おしゃべりタイム。リクエストは「美しき日本のうた」(野ばら社)をメインに楽しく歌っています。

<1月19日(日)>
舟島歌声ひろば 橋本実と歌おう
時間:13時30分~15時30分(開場13時)
会場:舟島ふれあいセンター(阿見町南平台1-31-6)
主催:阿見町教育委員会
「うた」は3分間のドラマ、感動が いっぱいちりばめられています。 そんな「うた」を一緒にうたうことで、 心が共鳴しあって、すてきなハーモニー ができあがります。そして、元気になれます、2017年から毎年開催していただいています。マリンバ奏者の藤本亮平さんとのジョイントステージです。

<1月20日(月)>
つくば市高齢者いきいきサロン出前講座
時間:10時00分~11時30分
会場:真瀬本田鎌倉農村集落センター(つくば市真瀬584-2)
主催:本鎌ふれあいサロン
 2回目の参加です。どんな出会いがあるか楽しみです。

<1月22日(水)>
うたごえサロン(つくば市いきいきサロン)
時間:10時30分~12時
会場:茎崎農村高齢者交流センター(つくば市下岩崎2068)
参加費:100円
つくば市いきいきサロンは、つくば市内在住のおおむね60歳以上の方ならどなたでも気軽に参加できる場です。
問い合わせ先:つくば市社会福祉協議会029-879-5500

☆コープ土浦うたごえ広場
時間:13時30分~15時30分
会場:コープ土浦店2階コミュニティルーム
会費:300円
主催:土浦うたごえ広場
連絡先:近藤(080-3008-5163)
会場使用の関係で、曜日はその都度異なりますが、毎月開催です。

<1月25日(土)>
☆第151回うたごえ喫茶 悠々
時間:14時00分~16時00分
会場:牛久市刈谷自治会館
主催:ほのぼのサロン
問い合わせ先 TEL: 029-873-1241(寺村)
寺村・橋本の司会のおしゃべりの呼吸もピッタリ、楽しく歌わせていただいています。参加者もテーブル毎に話の花が咲いているようです。下駄ばきでご近所さんが集まってくる雰囲気が最高です。

<1月26日(日)>
☆うたごえ喫茶かたらい(第49回)
時間:10時30分~12時30分
会場:取手市立かたらいの郷(長兵衛新田193-2)
会費:500円
主催:かたらいの郷(連絡先:0297-73-8333)
 毎回、お気に入りのうたをリクエストして、共通のレパートリーにて、オリジナルの歌集を作って、歌っています。現在20名前後で、口コミですこしずつ会員が増えています。!


☆うたごえ四季
時間:14時00分~16時30分
会場:坂東市市民研修所
会費:500円(お茶・ケーキ付)
連絡先:山田(090-2147-6149)
坂東子どもの劇場のメンバーが中心になって、年4回開催されています。

コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2019日本のうたごえ祭典全国うたごえ喫茶大交流会に参加して~「うたごえの創作曲」の素晴らしさを実感~ [ステージ日記]


京都に全国のうたごえ喫茶を開催しているサークルが一堂に介するという「うたごえ新聞」の記事を見て、4月に是非とも参加したいとのメールを出し、事務局の松本孝さんとのやりとりが始まり、様々な調整をいただき、ついに参加することができました。
当日は日帰りの参加でしたので、ゆっくりお話しさせていただく時間はとれませんでしたが、スタッフの打ち合わせも含めて、時間京都に滞在できたので、うたごえ喫茶を満喫することができました。
 ギターを弾きながらリードするスタイルは「うたごえ喫茶たんぽぽ」の伝統ですが、この15年近く一緒に歌っている若井さん、そして初見でもどんな難曲も伴奏してくれるピアニストの浅川さんという最強のメンバーと一緒でしたので、全国の有数のうたごえ喫茶仲間とのコラボでも、自信をもって参加することができました。
昼食や帰りの新幹線の時間の関係で、3番目の若者OBと9番目のうたごえ喫茶あかとんぼは途中まで、10番目のさんたま屋Ⅱ国立うたOH会は参加できませんでしたが、バラエティーに富んだステージを楽しむことができました。
トップバッターの「子どもを守る」歌う会ポッポ(京都)は、アコーディオン&ガットギター&ハーモニカのコンビの伴奏がとても素晴らしかったです。アコーディオンもハーモニカも客席をめぐりながらの伴奏でしたので、とても動きのある明るいステージができあがっていたと思います。うたごえ喫茶ピープルズは何といってもうたごえ喫茶の伴奏歴50年のピアノ、スイング風のアレンジが多く、とってもご機嫌でした。
グリーンエコーの男女のリーダーの漫才風の進行もとても楽しめました。
(私達の前の秋田合唱団のステージは打ち合わせをしていたので、あまり集中できませんでした)
6番目の私たち「街のうたごえ喫茶茨城」のステージ、あらかじめ準備した曲と、残っていたリクエストカードから、「エルベ河」「沖縄を返せ」を選曲してスタート、ステージ途中で最前列にいた広島からいらっしゃった吉田さん(ユーチューブで私達のうたごえステージを見ていた)から「ぐみの木」のリクエストをいただき、大いに盛り上がりました。
7番目のゴリのステージは、ふくろうさんの軽妙なおしゃべり、リーダー陣のコーラス、そして、はるかぜ合唱団のミュージュカルのオリジナル曲もあり、とっても充実していました。
8番目の山上茂典と仲間たち(広島)は、同じギターを弾きながらの司会、創作曲中心で、とても参考になしました。「グーチョキパーのうた」は早速覚えて、茨城でも広めています。
9番目のうたごえ喫茶あかとんぼ(神戸)は途中まででしたが、アコーディオンの弾き語り単独でしたが、とってもめりはりのあるは演奏で、大いに参考になりました。
 全体を通じて、「うたごえの創作曲」の素晴らしさを感じました。まさに今生きている思いを表現している「詞」、「曲」、そして歌い手の歌唱は、一体感を作り、感動を生み出せると思いました。私も、もっと積極的にうたごえの創作曲をステージで歌っていきたいし、オリジナル曲作りにも力をいれていきたいと思います。

コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。